ブログマネタイズ戦記

ブログの収益化を目標に日々の活動の報告や情報の発信を目的とした雑記ブログ

会社で無駄に消耗しない処世術!給料以上の仕事はしないこと!

f:id:kimagure-kan:20190207011229p:plain

 会社で仕事をしていると毎日色々なストレスが襲ってくると思いますが、ほとんどが仕事の内容では無く人間が原因です。

 

私自身も人づきあいが苦手なので人間関係に悩む事も多々ありますが、その環境に5年くらい身を置いている内に消耗しない方法を身に着ける事が出来ましたので今回紹介したいと思います。

 

ちなみにその5年の間に私の身の周りの人間が何人も辞めていきましたので、職場の環境はお世辞にも良いとは言えませんね。

 

会社で無駄に消耗しない為に行っていること

  • 人の仕事に首を突っ込まない(他人に関心を示さない)
  • 自分の立場以上の仕事はしない
  • 仕事を頼まれやすい人にならない
  • 自分の基本業務はスピーディーに行う

人の仕事に首を突っ込まない(他人に関心を示さない)

 

おせっかいにも人の仕事に首を突っ込んでしまうと気づいたら自分が全部処理していたなんて事があります。

 

なかには折角助けたのに全部自分の成果のように上司に報告する人もいます。

 

アドバイスに関しては上司が行えばよいので、もしヘタにアドバイスして横から上司にダメ出しされた日なんてイライラが止まりません。

 

もし相手からアドバイスを求められた場合は無視するのも逆に消耗してしまうので、自分なりの解決方法をアドバイスしてもいいのですが必ず最後に上司に相談するというアドバイスで締めましょう。

 

自分の立場以上の仕事はしない

 

責任感の強い人は特に与えられた立場以上の仕事をしてしまいがちです。

 

やっかいな事に上司によってはステップアップのためにワンランク上の仕事を任せてくる事もあります。

 

もし出世したいのであれば上司から任された仕事は積極的に行うべきですが、私のように出世に興味が無ければ余分な仕事なので出来れば任されたく無いので…正直お前の仕事だろ?って思ってしまいます…おっと口が悪くなってしまいました。すいません。

www.kimagure-kan.work

 

 責任者が不在でやむなく対応しなければならない場合も素直に自分は責任者の立場を相手に伝えてから対応しましよう。

 

立場以上の仕事を行う事はサービス残業に近いものがあります。

 

その責任と同等の対価を会社から頂いている訳では無いので行う必要はありません。

 

無駄な仕事を頼まれやすい人にならない

 

会社で仕事をしていると自分の業務外の仕事を頼まれる事があります。

 

他人から頼りにされる事に生きがいを感じる人であればテキパキと他人の仕事を行うのもいいかもしれませんが、本来自分が行うべき仕事でなければ行う必要が無いため無断な仕事になってしまいます。

 

仕事を頼んでくる相手も人間なので自然と仕事を頼みやすい人に優先して仕事を振っていきます。

 

もし自分がそれに該当してしまうと他人から仕事を振られすぎて自分の仕事にも支障が出てしまいます。

 

無駄な仕事を任された場合は

  • 自分の仕事を優先する
  • 忘れたフリする

実は仕事を押し付けた人の大半がその人にとってはどうでもいい仕事であることや面倒だからという理由で他人に押し付ける場合が多い為、そんな他人の仕事の為にわざわざ自分の業務を後回しにするのかという事を自問自答してみましょう。

 

正直忘れても困るのは押し付けた人なので思い切って忘れたフリをするのも効果的です。

 

自分の基本業務はスピーディーに行う

 

与えられた仕事に対して責任を持ってスピーディーに行いましょう。

 

これが出来ていないとただの仕事が出来ない人になってしまいますからね。

 

仕事の考え方として就業時間いっぱいまでに終わらせるのではなく、出来る限り早めに終わらせる事です。

 

よく就業時間ギリギリまでだらだらと自分の業務を行っている人がいますが、万が一突発の仕事や他人から仕事を振られた場合は残業になりますし、余分なストレスになってしまいます。

 

普段から出来る限り仕事を早く終わらせる事で、他人から仕事を振られた際に断る説得力も与える事が出来ます。

 

あいつが忙しくて出来ないならしょうがない…と相手に思わせる事ができれば仕事も振られる事が少なくなりますので、与えられた仕事は必要以上にスピーディーにこなす事をお勧めしておきます。

 

最後に

 

今回は会社で無駄に消耗しない処世術という事で詳しく解説を行ってきました。

 

会社に雇われている以上は与えられた仕事はきちんとこなさないといけませんが、自分の給料以上の仕事は自分にとってする必要のない仕事といえますので出来るだけ行わないようにしましょうというのが私の考えです。

 

もちろん自分が納得できる人や仕事の内容によっては例え自分の業務でなくても喜んで手伝う事もありますので結局は相手次第って事になりますね。