ブログマネタイズ戦記

ブログの収益化を目標に日々の活動の報告や情報の発信を目的とした雑記ブログ

paypay第2弾100億円キャンペーンの注意点と最大限の還元を受ける方法を解説【2月12日更新】

f:id:kimagure-kan:20190209031632p:plain

 前回の第1弾100億円キャンペーンでは話題になりましたが、2019年2月12日9:00よりpaypayの第2弾の100億円キャンペーンが始まります。

 

【公式サイト】→第2弾100億円キャンペーン | PayPay株式会社

 

この100億円と20%戻ってくるというワードが頭に残りがちですが、前回と違った注意点があります。

 

この注意点を知らずにただ20%戻ってくると思って使うと、こんなはずでは無かったのにっていう残念な結果になってしまいますのでキャンペーン直前という事で注意点について簡潔に解説していきます。

 

 

今回のキャンペーンで気をつける事!

  1. 1回の支払いでの還元の上限は1000円相当
  2. 支払方法によって還元率が変わる
  3. 同時開催の"やたら当たるくじ"を考慮した場合1回の支払いを1000円833円に抑える必要がある

 

1回の支払での還元の上限は千円相当まで

 

1回の支払いでの還元は1000円までなので還元目的で高い買い物をしてしまうとかなりの損になりますので注意しましょう。

 

ちなみに上限金額は5万円になっている為、5千円の買い物を50回行うと上限に達する計算です。

 

※しかし、同時開催中の"やたら当たるくじ"も考慮すると1回の買い物は1000円833円以内に抑えた方がお得なので注意が必要です!理由は後述

 

支払方法によって還元率が変わる

支払方法によって還元率が変わりますので注意が必要です。

  • paypay残高を利用した場合 20%
  • yahoo!JAPANカード 19%(1%のTポイントが付くので実質20%)
  • その他のクレジットカード 10%

 

現在の所paypay残高にチャージできるクレジットカードはyahoo!JAPANカードだけですので、paypay残高をチャージする場合はyahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録している銀行口座が必要になります。

 

尚、一番還元を受ける場合はyahoo!JAPANカードでチャージを行いpaypay残高で支払いをする事で実質21%の還元を受ける事が出来ます。

 

チャージ時(Tポイント1%獲得)+paypay残高支払(20%獲得)=21%

 

paypayでの支払いに他のクレジットカードを使用した場合は還元率が10%になってしまいますので注意が必要です。

 

同時開催中の"やたら当たるくじ"を考慮した場合1回の支払いを1000円以内に抑える必要がある

 

期間中に同時開催されているやたら当たるくじはpaypayユーザーであれば10回に1回、ヤフープレミアム会員であれば5回に1回の確率で上限1000円のキャッシュバックが当たるというキャンペーンです。

 

こちらのキャンペーンの上限は2万円までなので、100億円キャンペーンとあわせると最大で7万円の還元を受ける事が出来ます。

 

結論として833円の買い物を行うのが最も効率が良い

 

1回の支払いで得られる上限は併せて1000円までの為、833円を超えてしまう場合最大限の還元を受ける事が出来ませんので注意しましょう。

 

20%の還元とやたら当たるくじ当選時の計算式

833×1.2=999.6

 

【追記】20%還元とやたら当たるくじは重複しないのでくじの当選時は購入金額が上限1000円まで100%返ってくるので1000円以内の購入が最も効率が良くなります!!

 

今回のキャンペーンしょぼくない?

 

第1弾で恩恵を受けた方にとって今回のキャンペーンは1回の支払いで受けられる上限が決まっているためがっかりした方も多いと思います。

 

しかし実はやたら当たるくじの同時開催によって還元率は20%を超えていきますので前回よりパワーアップしています。

 

まだ利用していない方はこの機会に乗り遅れないように利用してみてはいかがでしょうか?